読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充のすゝめ

こんにちは、明太子熊です。

この記事はMD Advent Calendar 2016の二日目の記事です。

 

昨年同様せみ君のタスキを繋ぎます。よろしくお願いします。

 

 自己紹介

・意識Fラン大学生

・ギターロックな曲を作る人

・言語の広がりのシミュレーション動画作ってる人

 

リア充のすゝめ

うるせえそんな話はどうでもいいんだ!

 

 

げんごがくのはなし

これを書こうかなと思う。

昨年みたいにエモに努めてもいいんだけど、僕はMD生じゃないしどうせならだれも書かなさそうなことを書きたい。

 卒論とかそういう話はしません。アドベントカレンダーでこれに触れると事故るの知ってるんで。

(でもアンケートに答えていただいた方は本当に助かってます。ありがとうございます。)

 

 僕は文系の大学生で、某大学の教育学部で英語を勉強してます(ました)。

四年前は高校の英語の先生になりたくて、すっごく勉強したんだけどね、なんか嫌になっちゃったね。

でもちゃんと教育実習で有意義な時間を過ごしたし、いい体験だったと思う。

 

大学での本当の専門は言語学です。

皆さんは言語学って聞くと何を思い浮かべるでしょうか。

多分、「文法の使い方に厳しいんだろうなあ」とかそういう感じだと思います。

 

それではそんな言語学徒の最近のツイートを見てみましょう。

 

 

そんなもんです。

実は言語学をやってる人ってあんまり文法の乱れとか気にしません。

むしろ、そういうの見ると「うわ、めっちゃ萌え」ってなります。

言語は生き物なので、その進化を押さえつけようとする真面目で不真面目なコトバのセンセイに気を付けましょう。自由奔放に言葉を使いましょう。

 

最近日本語でいいなあって思ったのは格助詞の「に」です。

 

マンホールの中いる

トイザらス行く

おっさん投げる

ざわ彼女を寝取られる

 

ここで、「に」が省略できるのは上の二つだけです。

さらに厳密に言うと(というか、世代が上の人は)一番上の「に」の省略もだめかもしれません。

 

ためしに書いてみよう。

 

マンホールの中いる

トイザらス行く

おっさん投げる

ざわ彼女を寝取られる

 

おっさんは何かを投げつけられる存在ではなくなったし、ざわという人物は被害者に転職しました。

なんでこうなるのかってのは、あんまりちゃんと考えてないんだけど、「が」とか「を」ってのが日本語のなかで省略されやすい格助詞なので、それに勝手に読み替えて読んでるんだと思います。

多分統語的にはいろいろあるんだろうけど、まあそれはまた今度思いついたら書くかも。

 

 

最後にトランプ氏が大統領になった時のツイートが、個人的には面白いのにあんまりウケなかったのでここで供養しておきます。

 

 

 ☆かいせつ☆

trump A:Aを打ち負かす

Trump Trump Trump:

トランプがトランプを打ち負かす

 

Trump Trump Trump Trump Trump:

トランプが打ち負かしたトランプがトランプを打ち負かす

 

Trump Trump Trump Trump Trump Trump Trump:

A:トランプが打ち負かしたトランプがトランプが打ち負かしたトランプを打ち負かす

B:トランプが打ち負かしたトランプが打ち負かしたトランプがトランプを打ち負かす

C:トランプがトランプが打ち負かしたトランプが打ち負かしたトランプを打ち負かす

 

最後の三つの全部が理解できた人、言語学の素質があると思います。

 (元ネタはRobert FreidinのSyntax Basic Concepts and Applicationって本に書いてあるFish Fish Fish...です)

 

答え合わせがしたい人は僕のTwitterをフォローしたうえ、各動画を500回再生してからDMを送って5か月待ってください。

 

明日もせみ君の記事です。

音楽とゲームの話らしいです。

僕もゲーム音楽を趣味で作ってた時期があったので、楽しみです。

ご期待を。